やるべきことを教わり運営に前向きに取り組めるようになりました。

商品の売り方が解らずほぼ開店休業状態でした。
ネットショップはやることが盛りだくさんですが、やるべきことを教わり、その内容が網羅されたテキストを手にした今は、受講前とは違って、運営に前向きに取り組めるようになりました。

ハンドメイド物販スクール 6ヶ月コースを受講された
長尾 共子様からいただいた感想をご紹介いたします。

肩書き

レディースアクセサリー販売

お取り扱いの商品は何ですか?

レディースアクセサリー

あなたのネットショップ歴を教えてください。

約5年

講座を知ってすぐに申し込みましたか?
些細なことでも構いませんのである場合はお書きください。

比較的早い段階で決めたと思います。

講座を受ける前、具体的にどんなことで悩んいましたか?

商品の売り方が解らずほぼ開店休業状態でした。

安定した売り上げを維持できるネットショップを構築したいと思いました。

他にも様々な講座がある中で、なにが決め手となって、講座を受ける決意をしましたか?

先生が寄稿されている様々な文章を拝見して、少し無理してでもこの講座を受けるべきだと思わせる信頼度を読み取ることができました。

実際に講座を受けられ、学びになった点を3つほど教えてください。

・ ブランディングの重要性。普段何気なく見ていたネットショップも、印象に残るものには確かなブランディング力がある。
・ ネットショップが、ギフトに強いということ。実際にギフトページを作成してからは、ギフトの依頼がほとんど。
・商品ページの作り方。購買心理のステップに合わせて商品画像を作成していくと、まとまりのある信頼性の高い商品ページが出来上がってくる。

もし、講座をご友人にご紹介いただけるとしたら、何と言って紹介されますか?

労を惜しまない、ホスピタリティの塊のような先生、まずは説明会で体感してみて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です